• >TOP
  • >葉酸サプリの意外な効果
  • >葉酸サプリと男性

葉酸サプリの意外な効果

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

●葉酸サプリと男性

■葉酸サプリで精子の質をアップ

葉酸は女性だけに必要な成分だと思っている人が多いですが、実は男性にとっても大切な成分です。
特に妊活中の夫婦は女性だけではなく、男性も意識して葉酸を摂取してください。
男性も葉酸を摂ることによって、妊娠する確率がアップします。

女性の葉酸不足が胎児に悪影響を及ぼすのはみなさんも知っていると思いますが、
男性の葉酸不足も同じように妊娠に影響を与えます。
男性が葉酸不足に陥ると精子の染色体異常が多くなります。
精子の染色体異常が多いということは、それだけ妊娠できる可能性が低くなりますし、
障害を持つ赤ちゃんが生まれる確率が高くなるということです。
これが男性も葉酸を摂取した方がいい理由です。
健康的な赤ちゃんを望むなら女性だけではなく、男性も葉酸サプリを飲んでください。

妊娠を望んでいる場合、男性もすぐに葉酸を摂取してください。
精子が生成されるまで3ヶ月程度時間がかかるといわれているので、早い段階で摂らないといけません。
そのため、パートナーと同じかそれよりも早いタイミングで葉酸サプリを飲みましょう。

お酒が好きな男性も多いと思いますが、葉酸サプリを飲む時はアルコールの過剰摂取に気をつけてください。
アルコールを過剰摂取すると葉酸の吸収率が低下して、せっかくサプリの本来に効果を得ることができません。
妊活をしている場合、お酒を控えつつ、葉酸サプリを飲みましょう。
また、脂肪分の多い食べ物も葉酸の吸収の妨げになるので控えるようにしてください。

どうしてもお酒を飲みたいのであれば、ノンアルコールのお酒で我慢してはいかがでしょうか?
最近のノンアルコールビールなどは本物のお酒に近い味なので、お酒好きな人でも満足できるはずです。
これなら妊娠中の奥さんと一緒にお酒を楽しむこともできます。

妊活のために葉酸サプリを購入する場合、気をつけたいのが価格です。
夫婦一緒に飲むとなると消費量が多くなるので、
コストパフォーマンスの悪い商品だと家計を圧迫してしまいます。
かといって激安の葉酸サプリだと品質が悪く、効果が弱かったり、
お腹の赤ちゃんに悪影響を与える可能性があります。
品質が良く、リーズナブルな価格の葉酸サプリも販売されているのでしっかりと探してください。

定期購入するとお得に飲めるので、気に入った商品が見つかった場合は
単品購入ではなく定期購入がおすすめです。
最初は単品購入にして、良さそうだと思ったら定期購入に切り替えるという流れでもいいでしょう。


■葉酸サプリで薄毛を解消

男性の悩みの1つといえば薄毛です。
30代や40代になると抜け毛が多くなり、どんどん髪のボリュームが減っていきます。
中には20代で薄毛で悩まされる人も少なくありません。
そんな薄毛に悩まされている男性にも葉酸サプリはおすすめです。

葉酸サプリは産後の抜け毛に効果があるとされており、出産してからも飲み続ける女性も多いです。
では、葉酸サプリはどうして薄毛にもいいのでしょうか?
それは葉酸サプリに毛母細胞の再生を促す働きがあるからです。

毛母細胞の活性化は薄毛を予防・改善するのに大切なことです。
毛母細胞が十分に作られないと太くて健康的な髪にはならず、抜け毛が増えてしまいます。
抜け毛を減らすためには毛母細胞をどれだけ活性化できるのかがポイントになります。
ここで登場するのが葉酸です。

葉酸は毛母細胞を活性化する栄養素の1つで、抜け毛を減らしたい場合に摂らないといけません。
ただ普段の食事で十分な葉酸を摂るのは難しいですよね?
葉酸サプリなら手軽に必要な量を補うことができます。
この時、同時に摂って欲しいのが亜鉛です。
亜鉛も細胞分裂を活性化する働きを持っているので、相乗効果により、さらに高いレベルで薄毛予防ができます。

亜鉛を多く含む食べ物は牡蠣や牛肉、煮干し、するめ、パルメザンチーズ、ごま、ほしのりなどです。
しかし、葉酸同様に普段の食事で十分な量を摂るのは難しいと思います。
食事から摂るのが一番ですが、厳しそうならサプリメントの使用も検討してください。
費用を抑えるために葉酸だけではなく、亜鉛も豊富に含まれているサプリがいいでしょう。

また、頭皮の血行不良による薄毛にも葉酸は効果を発揮します。
頭皮の血行が悪くなると十分な栄養を髪に届けることができず、
すぐに抜けるような弱々しい髪になってしまいます。
睡眠不足やストレス、食生活の偏りによって、頭皮の血行は悪くなってしまうので、
生活習慣の見直しを行ってください。
それと同時に葉酸を摂取することで、頭皮の血行が改善され、効果的に抜け毛を防ぐことができます。

さらに頭皮の血行を良くしたい場合、頭皮マッサージも行ってください。
シャンプーの時や育毛剤を使用する時に指の腹を使って、優しくマッサージしましょう。
爪を立てて行うと頭皮を傷つけ、ますます頭皮環境を悪化させてしまいます。

葉酸サプリにはこのような育毛効果も期待できるので、薄毛に悩まされている男性はぜひ使ってみてください。


■うつ病に葉酸サプリ

最近、うつ病患者が増えているといわれています。
特に男性は仕事によるストレスが多く、うつ病になりやすいです。
うつ病は心の病気なので、体の病気とは違って完治させるのが大変です。
放置すればするほどますます悪化して、治りづらくなります。
対処が遅れると社会復帰が難しくなるので、早めに適切な治療を始めてください。

うつ病の予防・改善に効果があるといわれているのが葉酸です。
葉酸には気持ちをリラックスさせる効果があります。
そのため、仕事でイライラしている時や落ち込んでいる時などは葉酸を積極的に摂ってください。

さらに葉酸は抗うつ剤の効果を高める働きも持っています。
実際に葉酸と抗うつ剤を組み合わせた方が改善しやすいという調査結果が出ているので、
現在うつ病で通院されている人は葉酸サプリも摂ってください。

ちなみにうつ病患者の多くは葉酸不足の傾向があります。
日頃から葉酸をきちんと摂っている人ほどうつ病になりづらいとされています。
ストレスを多く抱えている男性はうつ病を防ぐためにも日頃から葉酸を摂りましょう。

ただし、葉酸サプリを飲んでいればうつ病を絶対に防げるというわけではありません。
うつ病を防ぐのに有効なのはたしかですが、生活習慣や食生活の見直しも大切です。
いくら葉酸サプリを飲んでいても乱れた生活や偏った食生活をしていては、ストレスが溜まる一方なので、
本来の効果を得ることができません。
葉酸サプリだけに頼らず、十分な睡眠をとる、適度に体を動かす、リラックスできる時間を作る、
栄養バランスのいい食事をとるといったことも意識しましょう。

そして、うつ病を防ぐために葉酸と一緒に摂って欲しいのがビタミンB6とビタミンB12です。
この2つの栄養素もうつ病に効果があるとされています。

ビタミンB6が不足すると神経伝達物質の生成に影響を与え、ストレスに弱くなり、イライラしやすくなります。
ビール酵母やトマト、バナナ、ほうれん草、ジャガイモなどに多く含まれているので、
これらの食品を積極的に食べてください。

ビタミン12が不足すると疲れやすくなったり、食欲が低下したり、下痢を起こしやすくなります。
また、深刻なビタミン12不足に陥ると認知症のきっかけにもなるので注意しないといけません。
肉や魚に多く含まれているので、ダイエット中の人が不足しやすいです。
ダイエット中でも少しは肉や魚を食べるようにしてください。
どうしても摂りたくないのであれば、サプリメントで補うという方法もあります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

妊活中・妊娠中ならベルタ葉酸サプリ

 

 

ページの先頭へ戻る