• >TOP
  • >葉酸サプリの注意点
  • >いいサプリを選ぶ

葉酸サプリの注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

●いいサプリを選ぶ

■無添加・天然由来の商品を選ぶ

安全性を重視して葉酸サプリを飲むなら、無添加・天然由来の商品を選びましょう。
サプリはどれも体にいい印象が強いですが、添加物が大量に含まれている商品も数多く販売されています。

これは葉酸サプリにもいえることなので注意してください。
よく見かけるのが保存料、香料、着色料といった添加物で、
これらが入っていなくてもサプリの効果は変わりません。

それではどうして配合されているのか気になると思いますが、
飲みやすくしたり、保存期間を延ばすためだけに使われています。
色が気持ち悪かったり、香りが悪いと売れないですし、保存期間が短いと在庫になる可能性が高くなります。

このような理由から多くの商品に添加物が使用されているのだと思ってください。
添加物はアレルギー症状を引き起こす可能性を高めたり、お腹の中にいる赤ちゃんの成長に悪影響を及ぼします。

自身の健康、赤ちゃんの健康のことを考えた場合、
無添加・天然由来の葉酸サプリを選ぶというのはベストな選択です。

無添加・天然由来の商品を購入するにはしっかりと配合成分をチェックしないといけません。
ただ無添加と記載されていても何の添加物が含まれていないのか分からないですよね?

基本的に葉酸とだけ記載されている商品は化学合成タイプの可能性が高いので、
葉酸のもととなっている原料がきちんと書かれているものを選びましょう。


■低温処理の商品を選ぶ

いい葉酸サプリにこだわるなら、製造方法にも注目してください。
製造方法によってサプリの質が大きく変わるので、
その商品がどのようにして作られているのか確認しましょう。

葉酸は熱に弱く、加熱すると栄養素が破壊されてしまいます。
当たり前ですが、栄養素が破壊された食品を食べても何も意味がありません。
食事から葉酸を摂取する場合は極力加熱をせずに食べるようにしてください。

残念ながら葉酸サプリの中にも栄養素が破壊された商品も存在します。
高温処理された葉酸サプリは栄養素が少なく、飲んでも十分な葉酸量を摂取することができません。

購入する場合は低温処理で製造された葉酸サプリを選びましょう。
低温処理された商品であれば、葉酸の持つ本来の栄養素をそのまま体内に取り入れることができます。

低温処理で製造された葉酸サプリは、価格が多少高くなるという問題があります。
それでも安全性にはかえることはできないので、少しくらいの出費は覚悟してください。

価格にばかりこだわっていると葉酸の栄養もない添加物だらけの商品を購入することになります。
これでは買う意味がないどころか体に悪影響を与えるので、品質には徹底的にこだわるようにしましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

妊活中・妊娠中ならベルタ葉酸サプリ

 

 

ページの先頭へ戻る