• >TOP
  • >妊娠に葉酸
  • >妊婦さん向け葉酸レシピ

妊娠に葉酸

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

●妊婦さん向け葉酸レシピ

サプリメントは飲むだけなのでお手軽ですが、やはり葉酸が多く含まれた食材から取ることが大切です。

葉酸はビタミンB群の一種で、緑黄色野菜、果物、レバーなどの食品に多く含まれています。

ただ、水に溶けやすく、長時間の加熱に弱いので、あっさりとした和え物やサラダなどがおすすめです。

それでは、葉酸をたっぷり含んだ料理をご紹介します。


<鶏レバーのレバニラ炒め>

1、レバーはクセの強い食材ですが、鶏は牛や豚に比べると食べやすいと思います。

ただ、レバーの下処理(血抜き、くさみ取り)はしっかりと行ってください。

牛乳に30分ほどひたしておくと血抜きでき、くさみがなくなります。レバーは調理する前に、軽く水洗いしましょう。

レバーには、葉酸以外に鉄分も豊富に含まれています。

2、熱したフライパンに油を引き、生姜やにんにくを入れて軽く炒めます。

3、水で洗ったレバーを一口大に切って、それを「2」に加えて炒めてください。

4、食べやすい大きさに切ったニラやにんじん、もやしなどを入れて、軽く塩・コショウしてから炒めます。

5、全体的に火が通ってきたら、中華だしとしょうゆを加えて味を調えてください。


<ブロッコリー入りジャーマンポテト>

ブロッコリーにも、葉酸がたくさん含まれています。

「ジャーマンポテト」は、じゃがいも好きな方におすすめなレシピです。

1、じゃがいもの皮をむいて、ゆでたらクシ切りにします。

2、ブロッコリーもゆでておいてください。

3、フライパンで、切ったベーコン、玉ねぎを炒めます。

4、「3」に、じゃがいもとブロッコリーを加えてまぜあわせます。

5、軽く塩・こしょうして、味を整えてください。


<小松菜ときのこのおひたし>

小松菜には葉酸以外に、鉄分とカルシウムが豊富に含まれています。

また、しめじやえのきたけなどのきのこ類にも葉酸が含まれています。


1、小松菜、にんじん、しめじ、えのきたけ、油あげを食べやすい大きさに切ってください。

2、熱したフライパンに油を引き、にんじんや小松菜の茎のある部分といった、火が通りにくいものを先に炒めてください。

3、「2」に、しめじ、えのきたけ、油あげを加えて炒めます。

4、小松菜の葉は火が通りやすいので、最後に加えて炒めましょう。

5、全体的に火が通ったら、しょう油、砂糖、みりんなどで味を整えてください。


妊娠初期にはつわりがあるため、妊婦さんはニオイに敏感になるみたいです。

とくに、温かい食事はニオイがあがりやすいので、冷たい料理の方が食べやすいと思います。

これらの料理を、食卓に加えてみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

妊活中・妊娠中ならベルタ葉酸サプリ

 

 

ページの先頭へ戻る